Lerman Bio

Brad Lerman

Senior Vice President, General Counsel, Corporate Secretary

ブラッド ラーマンは、2014年5月、メドトロニックのSenior Vice President, General Counsel and Corporate Secretaryに就任しました。グローバルで法務部門をリードするほか、メドトロニックのガバメントアフェアーズ部門を管轄し、またMedtronic Executive Committeeの一員でもあります。

ブラッドはExecutive Vice President, General Counsel and Corporate Secretaryの責務を担った連邦住宅抵当公庫(ファニーメイ)からメドトロニックに入社しました。メドトロニック入社以前は、ファイザーでSenior Vice President, Associate General Counsel and Chief Litigation Counselを務め、同社の製品および商業訴訟、政府からの調査、特許訴訟のチームを率いていました。ブラッドは法律事務所所属弁護士としても豊富な経験を有しています。シカゴのウィンストン&ストローン法律事務所で訴訟パートナーを務め、同社の企業犯罪弁護プラクティスグループの共同リードを務めました。また、米国司法省の連邦検察官であったこともあり、イリノイ州北部地区で連邦検事補として8年間勤務しています。ブラッドは、計25年間にわたり政府および民間セクターで培った法務経験をメドトロニックで活かしています。

ブラッドは、ハーバード大学ロースクールの法学博士号(Juris Doctor)と、イェール大学で経済学の学士号を取得し、優秀な成績で卒業しました。またノースウェスタン大学法学部でAdjunct Professorの職を担った経験もあります。