Lee Bio

Chris Lee

Senior Vice President and President, Asia Pacific

クリス リーはメドトロニックアジアパシフィック(APAC)地域においてSenior Vice President and Presidentを務めています。クリスは2012年にグレーターチャイナ(大中華圏)地域 のPresidentとしてメドトロニックに入社しました。クリスのリーダーシップの下、グレーターチャイナ(大中華圏)地域 は5年連続で二桁成長を達成し、中国内のより多くの患者さんに意義のあるイノベーションを提供し、医療へのアクセスを拡大させました。

クリスは医療業界において、製薬と医療技術両方の企業でグローバルリーダー職を歴任してきました。クリスはその包括的なリーダーシップスタイル、能力主義へのコミットメント、ビジネスにおける成功実績で知られています。グレーターチャイナ(大中華圏)地域在籍時は、中国政府と戦略的なパートナーシップを構築、四川省廬山地震への支援活動をリードするなど、社会貢献活動にも非常に熱心でした。

メドトロニック入社前、クリスはバイエルヘルスケアのアジア太平洋地域Regional Head and Senior Vice Presidentを務めていました。担当地域において、製薬、一般用医薬品、アニマルヘルス、医療機器を網羅する全てのオペレーションを統括していました。クリスは他にもブリストル・マイヤーズ スクイブやMerck Sharpe and Dohme(MSD)などのグローバル企業でのリーダー職を、アジア太平洋地域そして米国にて歴任してきました。

クリスは、職場環境における幸福度をマネジメントすることについてパイオニアであり、感情マネジメントとマーケティングの2冊のベストセラー書籍を出版しています。また、過去には中国(RDPAC)、オーストラリア(Medicines Australia)、韓国(Korea Pharma)において製薬業界団体の事務局長も務めていました。

クリスはアリゾナ大学の学士号、サンダーバード国際経営大学院の修士号を取得しています。クリスは英語と韓国語を流暢に話し、中国語(標準語)と日本語への理解もあります。