Coyle Bio

Michael Coyle

Executive Vice President and Group President, Cardiac and Vascular Group

マイケル J. コイルは、2009年12月にカーディアック・リズム・アンド・ハートフェイリア(CRHF)、コロナリー・アンド・ストラクチャラルハート(CSH)、アオルティック・アンド・ペリフェラルバスキュラー(APV)ビジネスを束ねる、カーディアック アンド バスキュラー グループのExecutive Vice President and Presidentに就任しました。現職では、マイケルは3つのビジネスの戦略の方向性を定め、統合的な成長戦略やアラインメントなどビジネス間の相乗効果が出るよう指揮監督する立場です。

メドトロニック入社以前のマイケルは、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタル、医療機器企業に対する経営コンサルティング業に従事していました。2001年から2007年、セント・ジュード・メディカル社のペースメーカ、植込み型除細動器や心臓再同期ビジネスをグローバルに展開するCRM事業の代表を務めていました。また、マイケルは同社のDaig Catheterビジネスの代表やイーライリリー社において複数のリーダー職を歴任してきました。

マイケルはケース・ウェスタン・リザーブ大学にて学士号を、ペンシルバニア大学ウォートン・ビジネススクールにて経営学修士号を取得しています。