使用上の注意

PillCam™ SB3カプセルは、小腸疾患が既知又は疑われる患者において、小腸疾患の診断を行うために用いられるカプセル内視鏡です。
消化管の狭窄が既知または疑われる場合は、PillCam™ パテンシーカプセルを用いて、小腸の開通性確認を行った上でご使用いただけます。
適応、禁忌、警告、注意に関して製品に添付されている添付文書を必ずお読みください
本ページに関する製品は以下の通りです。

• 「ギブンパテンシーカプセル内視鏡」(医療機器承認番号:22400BZX00106000)
• 「データレコーダ」(医療機器届出番号:13B1X00069GV001A)
• 「PillCam COLON 2 カプセル内視鏡システム」(医療機器承認番号:22500BZX00310000)
• 「PillCam SB 3 カプセル内視鏡システム」(医療機器承認番号: 22500BZX00411000)