Healthcare Professionals

コントアネクスト Link2.4

インスリンポンプ無線通信機能搭載血糖測定器

通じ合う、新たな出逢い。新たな生活。

ミニメド600シリーズに無線通信できるただひとつの血糖測定器。

ふたつの出逢いから、患者さんの新たな生活が始まります。

リモコン操作でかんたんボーラス注入

マニュアルボーラスイメージ

■ かんたんなリモコン操作でボーラス投与ができます。

■ マニュアルボーラス1、プリセットボーラス2の遠隔ボーラスが可能です。

1)マニュアルボーラス:必要な単位数を設定し注入するボーラスです。

2)プリセットボーラス:あらかじめポンプに注入量と注入パターンを設定し、注入時使用するボーラスで、頻繁に同一量を注入する場合、便利にお使いいただけます。

血糖測定結果をポンプへワイヤレス送信

測定結果送信画面イメージ
  • 血糖測定結果をインスリンポンプへワイヤレス送信できます。
  • ボーラスウィザード3使用時およびCGM較正時の血糖値入力の手間がなくなり、入力ミスも防ぎます。
  • 測定結果をポンプに集約できるため、より充実した情報がケアリンクレポートに反映されます。

*接続距離:1.8m以内

3)ボーラスウィザード:インスリンポンプに搭載されているカーボカウントの自動計算機能です。 ボーラスウィザードを設定すれば、食前に「血糖値」と「糖質量」を入力するだけで必要なインスリン量が自動計算され、注入できます。

ケアリンクパーソナルの受信機に

CareLink Personal
  • ケアリンクパーソナルへワイヤレスでデータ転送。
  • コントアネクスト Link2.4をコンピューターのUSBポートに接続することでインスリンポンプに記録された血糖測定結果やインスリン注入データを血糖測定器を介してワイヤレスでケアリンクパーソナルへ転送できます。
すべてを展開

独自技術が生み出す高精度な測定値

  • コントアネクスト Link2.4は、患者さん自身の手技による測定でもばらつきが少なく、低濃度域を含め、精度の高い測定結果が期待できます。
  • ばらつきの要因を統計的に処理することにより、高精度な測定結果が期待できます。

血液の追加点着可能:Second-Chance Sampling

血糖管理を簡単・快適にする多彩な便利機能

システム仕様

資料ダウンロード


*

販売名:メドトロニック ミニメド 6 0 0 シリーズ   承認番号:22500BZX00369000
販売名:メドトロニック iPro2   承認番号:22300BZX00435000
販売名:コントアネクスト Link2.4(自己検査用グルコース測定器)   承認番号:22900BZX00035000
販売名:コントアネクスト センサー(自己検査用グルコースキット) 承認番号:22900EZX00004000
Medtronic, Medtronic logo and MINIMED are trademarks of a Medtronic company.
ASCENSIA, Ascensia Diabetes Careのロゴ, CONTOUR, コントアネクスト, SECOND-CHANCEはAscensia Diabetes Care Holdings AGの商標および/または登録商標です。