よくあるご質問

  

 

該当する項目をお選びください。回答が表示されます。

すべてを展開

ガーディアンコネクトが測定しているセンサグルコース値は、血糖値と違うものですか?

ガーディアンコネクトが測定しているのは、血糖値より遅れて上がり下がりする間質液中のグルコース濃度(センサグルコース値)です。この間質液で測定したセンサグルコース値を血糖値に近づけるため、定期的に実測血糖値を入力(較正)しなければなりません。血糖が安定しているときは血糖値とセンサグルコース値は近い値になりますが、上昇時、下降時には誤差が生じやすくなります。

ガーディアンコネクトはインスリンポンプと通信できますか?

ガーディアンコネクトを使用していても、血糖自己測定は必要ですか?

  

センサとトランスミッタに関するご質問

すべてを展開

センサは最大何日まで使用できますか?使用期限はありますか?

センサは最大6日間使用できます。グルコースセンサの使用期限は製造日から6か月で、使用期限はグルコースセンサのパッケージおよび箱に記載されています。使用済みのセンサは再使用しないでください。

センサを冷やして保存する必要はありますか?

トランスミッタはどのようにモバイル機器にデータを送信しますか?

トランスミッタの通信距離はどのぐらいですか?

トランスミッタがモバイル機器の通信範囲から出た場合、データはどうなりますか?

トランスミッタに防水機能はありますか?

トランスミッタを付けたまま、病院でX線やMRI検査を受けてもいいですか?

   

較正やアラートに関するご質問

すべてを展開

ガーディアンコネクトには1日に何回較正が必要ですか?

推奨回数は1日3~4回ですが、最低1日2回(12時間に1回)の較正で使用することができます。ただし、精度を改善する余地があるとシステムが検出した場合はさらに追加の較正が求められることがありますので、その場合はシステムの指示に従い較正を行ってください。

較正はどのようなタイミングで行うべきでしょうか?

アラートの上限値および下限値はいくつですか?

 

アプリ、CareLink Personal、データ通信、ケアパートナーに関するご質問

すべてを展開

モバイル機器の電源が入っていない時などアプリを起動していない期間のデータはどうなりますか?

トランスミッタは次回較正の期限(前回の較正から最大12時間)までセンサグルコース値の計算と記録を続けます。センサグルコース値はアプリを起動した際に、すべて更新されます。

旅行中にモバイルデータプランでのカバーエリア外に出た場合でも、データは送信されますか?

モバイルデータまたはWi-Fiの通信範囲外に出た場合、データはどうなりますか?

アプリによるモバイル機器の電池消費量はどのぐらいですか?

何人までのユーザとデータを共有できますか?

データを共有した家族・保護者などはiOSデバイスが必要ですか?

ケアパートナーを指定すると、アプリで発生したすべてのアラートが通知されますか?

ユーザとケアパートナーで異なるアラートを設定することはできますか?

一度設定したケアパートナーを解除(除外)する方法はありますか?

注)”ユーザ”はガーディアンコネクト使用者、”ケアパートナー”はユーザによって指定された家族や医療者などを指します。

最新の情報についてはユーザガイドや添付文書をご確認ください。

*

販売名:メドトロニック ミニメド 600シリーズ 医療機器承認番号:22500BZX00369000

販売名:メドトロニック iPro2 医療機器承認番号:22300BZX00435000

販売名:メドトロニック ガーディアン コネクト 医療機器承認番号:22900BZX0032100

販売名:パラダイム インスリンポンプ  医療機器承認番号:21700BZY00314000