Club Lenny

Club Lenny for Patient アーカイブ

製品ご使用中の患者さん専用のアーカイブページです。製品をより安全に、安心してお使いいただけるよう、配信コンテンツを是非ご確認ください。

インスリンポンプに関する情報

すべてを展開

2021年8月配信

ポンプアクセサリショップ 人気商品のご紹介

ポンプアクセサリショップのオープンから3か月が経ち、これまで多くの方にご活用いただいております。中でも特に人気の4商品をご紹介致します。より安全で便利なポンプ使用のために、お役立ていただけますと幸いです。

対象

弊社製インスリンポンプをご使用中の患者さん、およびそのご家族

※上記以外の方はご利用いただけませんのでご了承ください。ガーディアン™コネクトをお使いの場合、ご購入対象商品は「CGMセンサー用固定テープ」のみですが、ご利用いただけます。

販売サイト

https://shop-lenny-medtronic-jp.com/

※本サイトはシミックヘルスケア・インスティテュート株式会社が運営しています。
※本サイトの売上の一部を糖尿病患者さんの治療や治療に係る環境改善の取り組みに寄付させていただきます。

1.Myabeticレザーケース

スタイリッシュな折りたたみ式デザインのレザーケースです。
インスリンポンプの画面を外出先でも簡単に確認することができます。回転式ホルスターで、縦・横どちらの方向でも携帯していただけます。

2.コンフォートポンプベルト

高機能な合成繊維ストレッチ素材であるライクラ繊維を使用したベルトで、ウェストにぴったりとフィットさせることができます。XS~XLサイズをご用意していますので、お子様から大人まで幅広くお使いいただけます。

3.シリコンカバー

ミニメド™600シリーズインスリンポンプへの衝撃を軽減するためのカバーです。5色からお選びいただけます。

※本製品はインスリンポンプを衝撃から完全に守ることを保証するものではありません。

4.グリッパーパッド付きレッグポーチ

インスリンポンプを目立たないように脚や太ももに装着することができます。歩行時でもポンプをしっかりと携帯できるよう、ベルトの内側には滑り止めパッドが付いています。

レニーのポンプ相談室

レニーのポンプ相談室

1型糖尿病のレニーの疑問を解消する「レニーのポンプ相談室」をお届けします。今回は大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 糖尿病看護認定看護師 藤原 恭子 先生にご監修いただきました。この機会に是非、ポンプの安全使用について、確認してみてください。また、これまでの配信内容はこちらからご覧ください。

Q:センサを装着してサータを上に引き上げるとき、センサがひっかかることがあります…

A:サータの緑のボタンの「突起部分」をしっかりと押すことがポイントです。

【確認のポイント】

1.ボタンの押し方:サータの緑のボタンの押し方が弱いとニードルハブのロックが外れません。ボタンにある「突起部分」をしっかり押しましょう。ボタンが押しにくい場合は、サータを皮膚に押しつけすぎているおそれがあるので、サータを持つ手の力を少し緩めてみましょう。

※インスリンポンプサークルNo.4動画で確認してみましょう。

2.手技はまっすぐに:サータを台座から引き上げるときは、まっすぐに引き上げましょう。斜めになってしまうと、ニードルハブがサータ内に残りやすくなります。

Q:ニードルハブを抜くとき、硬くてうまく抜けないことがあります…

A:ニードルハブの上部の「ギザギザした部分」を持って、まっすぐに引き抜きましょう。

【確認のポイント】

ニードルハブの抜き方:ニードルハブを抜くとき、ニードルハブをねじったり、斜めに抜いてしまったりすると、センサベースのツメに金属針が引っ掛かかりうまく抜くことができません。ニードルハブの上部の「ギザギザした部分」を持ち、まっすぐに引き抜きましょう。その際、センサが抜けてしまわないよう、もう片方の手でセンサベースを押さえましょう。

※インスリンポンプサークルNo.4動画で確認してみましょう。

Q:サータにセンサを装着して引き上げる時、センサが台座に残ることがあります…

A:サータをセンサに押し込む時は、テーブル面まで一気に押し込みましょう。

【確認のポイント】

サータの押し込み方:サータをセンサに押し込む時は、一気にテーブル面まで押し込みましょう。途中でサータを上げてしまうと、ニードルハブだけが抜けてしまいセンサが分解してしまうおそれがあります。また、この手技は必ず平らなテーブルなどの上で行いましょう。さらに、サータを押し込む際に、緑のボタンを触らないように注意しましょう。

先生からのメッセージ

大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 糖尿病看護認定看護師 藤原 恭子 先生

CGMを装着するとリアルタイムに血糖変動が把握でき、とても便利ですね。初めはセンサ装着のコツを掴むことが難しいと思いますが、どの手技も「まっすぐに」行うことがポイントです。センサやトランスミッタの向きは決まっていないので、サータを当てる部位やボタンの押し加減などを数回試して、ご自身の装着しやすい部位を探してみましょう。また、サータにはセンサをロックするツメがあり、不用意に置くと使えなくなるおそれがあるため、サータの保管方法にも注意しましょう。

ミニメド™640Gシステムの動画・資料サイトのご案内

今回のポイントを、もう一度動画で確認してみましょう。
インスリンポンプサークル以外にも、様々な動画コンテンツや資料をご用意しています。是非一度ご覧ください。

※PCで動画を視聴される場合、Internet Explorerではうまく動かない場合があるため、Google ChromeまたはFirefoxなどのブラウザーをお勧めします。スマートフォンでは問題なくご覧いただけます。

ポンプアクセサリショップに関するご質問や、インスリンポンプ、リアルタイムCGMの使用方法、アラーム対処などのトラブルでお困りのときは下記までご連絡ください。

【24時間サポートライン】

0120-56-32-56

「糖尿病キャンプ」関連記事のご紹介

7月17日に「糖尿病キャンプ」啓発イベントを日本IDDMネットワークと共催で実施しました。その際ご参加くださった患者さんへの取材記事が、ORICON NEWSやYahoo!ニュースで紹介されています。

こちらより是非、ご覧ください。

患者さん向けアプリのご案内

本サービスは、H2株式会社が提供する「シンクヘルス」アプリのパートナー機能を使用しております。製品をご使用いただく上での、日頃の小さな疑問解消にお役立ていただけますと幸いです。

対象

当社製インスリンポンプまたはCGMを使用中で、かつClub Lenny for Patientsにご登録の患者さん

サービス内容

当社製品のマニュアルやよくある質問、Club Lenny配信バックナンバーの閲覧

使用方法

  1. App Store/ Google Playで「シンクヘルス」アプリをダウンロード
  2. パートナー画面から招待コード 3702 (みんなのレニー!) を入力
  3. 当社の「インスリンポンプ・CGM情報」メニューが表示され、使用可能になります 

※シンクヘルスアプリおよびインスリンポンプ・CGM情報のご使用は無料ですが、シンクヘルスアプリのプレミアム会員サービスには別途費用がかかります。

ポンプアクセサリショップに関するご質問や、インスリンポンプ、リアルタイムCGMの使用方法、アラーム対処などのトラブルでお困りのときは下記までご連絡ください。

【24時間サポートライン】 

0120-56-32-56

2021年7月配信

2021年6月配信

2021年5月配信

2021年4月配信

2021年3月配信

2021年2月配信

2021年1月配信

2020年12月配信

2020年11月配信

2020年10月配信

2020年9月配信

2020年8月配信

ガーディアンコネクトに関する情報

ガーディアンコネクトアプリのバージョンアップに関するご案内

日頃は、弊社製品をお使いいただきまして誠にありがとうございます。弊社では、製品を継続して安全にご使用いただくため、製品とサービスに関連する情報提供をさせていただいております。

この度、弊社製品「ガーディアンTM コネクト」のアプリにつきまして、バージョンアップを行いましたので以下の通りお知らせいたします。

ガーディアンコネクトアプリ iOS版

iOS版の新しいバージョン番号は 3.2.5 となります。(2021年1月4日)

主な変更点
  • ダークモードでの視認性向上
  • トランスミッタ-アプリ間の、接続遮断の検知と再接続に関する処理の改善
  • 対応言語の追加
  • その他、軽微な不具合の修正

ガーディアンコネクトアプリ Android版

Android版の新しいバージョン番号は 3.4.2 となります。(2020年11月30日)

主な変更点
  • 一部機種にて発生していた、トランスミッタ-アプリ間のペアリングに関する問題の改善
  • 対応言語の追加
  • その他、軽微な不具合の修正

またガーディアンコネクトの最新の対応OSに関する情報は、以下のWebサイトにてご確認ください。
今後、動作が確認できたOS・機種に関する情報は、随時こちらのWebサイトを更新してお知らせ致します。

販売名:メドトロニック ミニメド 600シリーズ
医療機器承認番号:22500BZX00369000

販売名:メドトロニック iPro2
医療機器承認番号:22300BZX00435000

販売名:メドトロニック ガーディアン コネクト
医療機器承認番号:22900BZX00321000

販売名:インスリンポンプ 注入セット
医療機器認証番号:225ACBZX00013000

販売名:パラダイムリザーバー
医療機器製造販売届出番号:13B1X00261D00001