メドトロニック 沿革

今日、メドトロニックは世界的なヘルスケアテクノロジー企業へと発展を遂げましたが、すべては小さなガレージから始まりました。
ビデオを観る

修理工場から世界的なヘルスケアテクノロジー企業へ

メドトロニックは、1949年にアール バッケンと義兄弟のパーマー ハーマンズリーによって小さな医療機器の修理工場としてスタートしました。 

当時彼らは医療技術で何百万人もの人々の生活に変化を与えようと始めたわけではありませんでした。しかし、彼らには深い道徳的な目標があり、科学的な知識と起業家精神を、人々を助けるために生かそうという強い思いがあったのです。 

その精神は、創業者らの誠実さや情熱と結びつき、私たちの指針であるメドトロニックのミッションとなりました。

電気刺激の専門知識を使った私たちの最初の画期的な製品である電池式体外型心臓ペースメーカは、何百万人もの人々の生活を改善する、その後のメドトロニックの多くの治療法の基礎となりました。

何年にもわたって、私たちは移植用の医療機器、薬物や生物学的製剤のデリバリーシステム、パワー及び先進エネルギーを用いた外科手術器具を含むコアなテクノロジーを開発してきました。現在、私たちの技術は40近い疾患の治療に使われています。

イノベーションの歴史

View a Medtronic founder image.

1949 
Medtronic設立

View a first pacemaker image.

1960 
ミッションの制定
世界初の体内植込み型ペースメーカを発売

View a Medtronic Foundation thumbnail.

1979 
メドトロニック財団を設立

history-1999-small

1999 
脊椎治療領域に進出

history 画像4.png

2002 
世界初の遠隔モニタリングシステムを発売

history-2016-small

2016 
リードレスペースメーカを発売

View an image of a first battery-powered pacemaker.

1957 
世界初の電池式体外型ペースメーカを開発

View a prosthetic heart valve.

1977 
人工心臓弁を発売

history-1983-small

1983 
神経刺激療法分野に参入

NEED

2001
糖尿病ケア領域に進出

View a Medtronic Covidien image.

2015 
コヴィディエンと統合

View a spinal cord-stimulator image image.

2017 
小さな植込み型脊椎刺激装置を発売

シチズンシップ

社会の良き一員であり続けるために、グローバル企業として私たちができること。

詳細はこちら

メドトロニックのミッション

ミッションは、私たちの進むべき方向を明確に示し続けます。

詳細はこちら

メドトロニックについて

私たちの製品、サービス、そしてソリューションにより、1秒に2人の患者さんが世界のどこかで意義のある生活を取り戻しています。

詳細はこちら