注)このリリースは、Medtronic Asia Pacific Headquarters(シンガポール)が現地時間 2022 年 11 月 17日に発表したプレスリリースを日本の報道機関向けに翻訳したものです。

2022年11月25日

報道関係各位

メドトロニック、シンガポールに「Medtronic Customer eXperience Center」を開設、革新的な技術とトレーニングへの遠隔アクセスを促進
患者さんにより良いアウトカム(結果)をもたらすため、アジア初となる
先進的なヘルスケアテクノロジーを活用し世界中でトレーニングと知識のエコシステムを構築

2022年11月17日 - ヘルスケアテクノロジーのグローバルリーダーである Medtronic plc (NYSE: MDT以下、メドトロニック) は、本日シンガポールにMedtronic Customer eXperience Center (以下、MCXC) を開設し、クロスリアリティ (XR) 、拡張現実(AR)および仮想現実(VR)、ロボットテクノロジーなどの革新的なヘルスケアテクノロジーを活用して、いつでもどこからでも世界中のヘルスケアコミュニティにアクセスできるようにしました。

MCXCは、世界中の医療従事者が先進的なバーチャルテクノロジーを通じてアイデアを提案し、共有し、学習することを可能とする、メドトロニックがアジアで初めて提供するプラットフォームです。また、没入型の学習体験、24時間体制の遠隔トレーニング、未来のヘルスケアテクノロジーやイノベーションへのアクセスも提供します。

メドトロニックの会長兼 CEOであるジェフ マーサは次のように述べています。
「MCXCの立ち上げはメドトロニックにとって重要なマイルストーンです。そして今日の急速に発展する医療環境に対応するためには、テクノロジーとイノベーションが非常に重要です。メドトロニックは、生体工学技術を応用し、患者さんのアンメットニーズに応えることに注力し、アジア全域の医療従事者と協力していますが、MCXCを通じてこの関係がさらに強化されると考えており、アジアにおけるヘルスケアのハブとして勢いを増すシンガポールとの継続的なパートナーシップに期待しています。私たちはシンガポール、アジア、そして世界中の何百万人もの人々の痛みをやわらげ、健康を回復し、生命を延ばすというメドトロニックのミッションの実現を追求しています。」

Singapore Economic Development Board (EDB) のSenior Vice President & Head (Healthcare)の Wan Yee Goh 氏は、次のように述べています。
「MCXC の設立は、シンガポールのヘルスケアとイノベーションのエコシステムの強さを示すものであり、メドトロニックのような企業がこれを活用してアジア太平洋地域の医療水準を向上させることができると考えます。この新しい施設は、シンガポールを重要な医療教育の拠点として機能させるとともに、シンガポールに新たな雇用の機会も創出します。」

先進的なヘルスケアテクノロジーを医療従事者に届ける
22,000 ft²の広さを誇るMCXCは、世界中の医療従事者が先進的なヘルスケアテクノロジーや手術手技に関するトレーニングをワンストップで受けられる、ヘルスケアテクノロジーのハブとして機能する予定です。

一例として、心臓手術のトレーニングを行うXRトレーニングプラットフォームは、VR技術によってシミュレーションを再現するため、医療従事者が実際のトレーニング機器のある場所にいなくても、先進的な医療機器を手に取るような体験としてトレーニングができます。

また、バーチャルで行うハンズオントレーニングにより、医療従事者はスキル開発や改善に焦点を当てた情報共有プラットフォームへのアクセスが可能となり、デジタル時代における、患者さんのより良いアウトカム(結果)の実現に近づくことができます。

メドトロニックのGlobal Commercial Operations and Customer Experience のVice PresidentであるDiana Tangは次のように述べています。
「シンガポールでの MCXC の開設は、メドトロニックにとって重要な一歩となります。このセンターは、医療従事者が学習でき、相互コミュニケーションが取れ、共同開発とイノベーションを起こすための環境を提供します。メドトロニックは医療従事者に、より先進的で未来的なテクノロジーを活用していただきたいと願っていますが、これはスキル開発によってのみ実現できると考えています。MCXCはシミュレーターや、遠隔地にいる人と現実世界のようにコミュニケーションが取れるテレプレゼンステクノロジーを使い、24時間バーチャルハンズオントレーニングや学習機会を提供することで、イノベーションが物理的な境界を超えることを意味します。」

MCXCのDirector and HeadであるLavie Golenberg 博士は次のように述べています。
「MCXCは、メドトロニック初のカスタマー エクスペリエンスセンターです。シンガポールは医療技術の発展に注力しており、インフラや企業のシンガポール進出への支援も充実しているため、このようなイノベーションセンターには理想的な立地と言えます。MCXCは、先進的なヘルスケアテクノロジーを活用し、患者さんのアウトカム(結果)を改善するためのヘルスケアテクノロジー業界全体の取り組みの先頭に立つことを目的としています。この、技術特化型のエコシステムを通じて、世界のヘルスケアコミュニティがつながり、協力し、このデジタル時代に患者さんケアを行うことの意味について学ぶ機会を提供できると期待しています。」

【Medtronic Customer eXperience Centerについて】
MCXCはコラボレーションと学習のエコシステムを促進することで、ヘルスケアコミュニティをまとめる先進的な施設です。MCXCでは、クロスリアリティ (XR) と拡張現実(AR)機能を最大限活用し、いつでもどこからでもヘルスケアテクノロジーやトレーニングにアクセスできるよう推進しています。
詳しくは下記QRコード、もしくは http://www.medtronic.com/mcxcよりご覧ください。

QRコード

【メドトロニックについて】
大胆な思考。より大胆な行動。私たちはメドトロニックです。Medtronic plc(本社:アイルランド、ダブリン)は、ヘルスケアテクノロジーをグローバルにリードし、人類が直面している多くの困難な健康課題に積極的に取り組み、ソリューションを探し、見つけ出します。150ヵ国以上にまたがる情熱を持った9万人以上の従業員からなるグローバルなチームを団結させているのは、「人々の痛みをやわらげ、健康を回復し、生命を延ばす」という私たちのミッションです。私たちは70以上の健康課題を治療する、心臓ペースメーカ、手術支援ロボット、インスリンポンプ、外科用手術機器、患者モニタリングシステムなどの多様なテクノロジーと治療法を提供しています。
私たちは、多様な知識、飽くなき好奇心、そしてそれを必要とするすべての人を助けたいという思いを原動力に、革新的なテクノロジーで、1秒に2人の人々の生活を、毎時間、毎日、変え続けていきます。メドトロニックは、インサイト(洞察)に基づいた治療法の提供、人を第一に考えたエクスペリエンス、そして世の中により良いアウトカム(結果)をもたらすことに注力していきます。
私たちは何ごとにもエンジニアのマインドを持って、想像を超えるものを創り出します。
Webサイト www.medtronic.com