プライバシー・ポリシー

2022年10月25日改定

日本メドトロニック株式会社、メドトロニックソファモアダネック株式会社、コヴィディエンジャパン株式会社(いずれも住所:東京都港区港南一丁目2番70号、代表取締役:ロブ サンドフェルダー、以下、あわせて「当社」といいます。)は、プライバシー保護の重要性を深く認識し、個人情報の保護に関する法律、その他関係法令を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。本プライバシー・ポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)は、当社における個人情報の取扱方針を明らかにするものです。

1.定義

本ポリシーにおける「個人情報」、「個人データ」及び「保有個人データ」の各定義は、それぞれ個人情報の保護に関する法律及び同法施行令の定めるところによるものとします。

2.個人情報の取得について

当社は、法令に基づき適正な手段により個人情報を取得します。

3.個人情報の利用

当社は、当社が公表又はご本人に通知した利用目的を達成するために必要な範囲内でのみ個人情報を利用します。ただし、法令に基づき認められる場合には、他の利用目的にて個人情報を必要な範囲で取り扱うことがあります。

4.個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1) 当社広報部門、お問い合わせ窓口その他の窓口を通じてご連絡、お問合せ又はご相談等いただいた方に関する個人情報の利用目的

  • いただいたご連絡、お問合せ又はご相談等に関する検討、調査、情報提供及び対応
  • 官公庁及びその受託者に対する報告、届出、義務の履行及び協力

(2) 患者さん及び当社製品使用者並びにそのご家族に関する個人情報の利用目的

  • 製品に関する保守、点検、修理、交換その他の対応等の実施
  • 製品の安全性、品質、有効性及び適正使用の確保並びにこれらに関する情報の収集、調査、分析、提供及びこれらの準備(特定医療機器登録制度(特定医療機器トラッキング制度)の目的を含みます。)
  • 製品の製造者、販売者及び医療関係者に対する、製品に関する連絡、問合せ及び照会
  • 官公庁及びその受託者に対する報告、届出、義務の履行及び協力
  • 金銭受取・支払処理に関する情報の収集及び管理
  • 製品に関する市場の調査及び分析、使用実態並びに使用者のニーズ及び意見の収集、調査及び分析

(3) 医師その他医療関係者に関する個人情報の利用目的

  • 製品の紹介、受注及び供給並びにこれらに関連する連絡
  • 製品の安全性、品質、有効性及び適正使用の確保並びにこれらに関する情報の収集、調査、分析、提供及びこれらの準備
  • 医学、生体工学及び薬学の各分野における調査、分析及び研究並びにこれらの依頼、支援及び管理
  • 医療情報及び学術情報の収集、調査、分析、提供及びこれらの準備
  • 製品、医学及び生体工学等についての講演及び実演等の依頼並びに講演会及び実演会等についての案内、参加依頼、運営及び管理
  • 医療関係者向けウェブサイトの管理
  • 製品の開発、臨床研究、治験及びこれらの依頼、製品の監修の依頼並びに販売後の製品に関する調査、分析及びこれらの依頼
  • 医療機関等からの業務受託、当該受託業務の実施及びこれらの準備
  • 官公庁及びその受託者に対する報告、届出、義務の履行及び協力
  • 金銭受取・支払処理に関する情報の収集・管理
  • 資金等の支払いに関する透明性確保のための情報提供・開示
  • 当社、Medtronic plc及びその関係会社の製品、サービス及び業務に関する計画及びその実施
  • いただいたご連絡、お問合せ又はご相談等に関する検討、調査、情報提供及び対応
  • 時候の挨拶、慶弔時の対応及びこれらの準備

(4) 採用応募者及びその他当社又は当社関係会社の社員となる可能性のある者に関する個人情報の利用目的

  • 採否、採用条件その他処遇・条件の検討、決定及び通知並びに入社手続等の関連する手続の実施
  • 採用に関する各種お問い合わせ、資料請求等に関する対応
  • 金銭受取・支払処理に関する情報の収集及び管理
  • 官公庁及びその受託者に対する報告、届出、義務の履行及び協力

(5) 取引先に関する個人情報の利用目的

  • 取引の検討、商談、受発注並びに取引上の義務の履行及び履行請求その他の取引上の連絡
  • 製品の安全性、品質、有効性及び適正使用の確保並びにこれらに関する情報の収集、調査、分析、提供及びこれらの準備
  • 医療情報及び学術情報の収集、調査、分析、提供及びこれらの準備
  • 製品の使用先、使用実態、使用者ニーズ等の調査及び把握
  • 取引先が利用する当社ウェブサイトの管理
  • 当社が企画するイベントの案内、運営及び管理
  • 官公庁及びその受託者に対する報告、届出、義務の履行及び協力
  • 時候の挨拶、慶弔時の対応及びこれらの準備

(6) 役員、従業員、派遣社員、退職者及びこれらの家族に関する個人情報の利用目的

  • 業務上の連絡及び業務の遂行
  • 役員、従業員、派遣社員及びこれらの家族の管理及び教育、福利厚生及び人事サービスの提供、健康保険の手続、安全衛生の確保、債権債務の精算その他社内規程に定める事項並びにこれらに関する連絡及び準備
  • 金銭受取・支払処理に関する情報の収集及び管理
  • 官公庁及びその受託者に対する義務の履行及び協力
  • 退職後の諸手続及びこれらに関する連絡

(7) その他の場合における各種個人情報の利用目的

  • 当社の施設に見学や打合せ、委託業務の履行等の目的で入館いただいた場合にて取得したときにおける入館管理
  • 当社が企画するイベントに参加する目的で申込みいただいた場合にて取得したときにおけるイベントの運営及び管理並びに今後のイベントの案内
  • 当社が業務委託をする場合にて取得したときにおける業務委託先の従業員等との連絡
5.第三者提供

当社は、ご本人の同意がある場合又は法令に定める場合には、個人データを第三者に提供することがあります。

6.委託先の監督

当社は、個人データの取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。なお、外国に所在する者へのかかる委託は、本人の同意があること又は当該委託先が継続的に法令で定める基準に適合する体制を整備した者であることを条件といたします。

7.共同利用

(1) 当社は、次のとおり当社が保有する個人データを共同利用します。なお、次の共同利用をする者のうち外国にある者との個人データの共同利用は、本人の同意があること又は当該共同利用先が継続的に法令で定める基準に適合する体制を整備した者であることを条件といたします。

■共同利用する個人データの項目

A. 共通項目(すべての対象者に適用します。)

  • 氏名、性別、生年月日、住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス等の連絡先情報、本人を識別するための番号・記号、金銭受取支払のために必要な番号・記号等の項目

B. 個別項目(次の対象者に対して適用します。)

  • 患者さん及び当社製品使用者並びにそのご家族に関する情報 - 製品の使用状況や問い合わせに関する情報、かかっている医療機関・医療施設に関する情報、病歴・治療・診断に関する情報(治験を含む)、を含む利用目的達成のために必要な項目
  • 医師その他医療関係者に関する情報 - 製品の使用状況や問い合わせに関する情報、学会・イベント・トレーニング等への講演・実演・参加・申込みに関する情報、当社サービス及びウェブの利用に関する情報、当社による営業活動・業務委託・当社との共同研究等の共同行為に関する情報、所属先に関する情報(所属先名、所属部課、役職等)、経歴(学歴・職歴・資格取得・活動状況等)に関する情報、を含む利用目的達成のために必要な項目
  • 採用応募者及びその他当社の役員、従業員となる可能性のある者に関する個人情報に関する情報 - 経歴(学歴・職歴等)・健康・家族等応募に必要な情報、所得・福利厚生等当社の役員、従業員となる際に必要な情報、所得に関する情報、を含む利用目的達成のために必要な項目
  • 取引先に関する情報 - 取引先の連絡先情報、取引先の担当者に個別に付与された識別番号を含む利用目的達成のために必要な項目
  • 役員、従業員、派遣社員、退職者及びこれらの家族に関する情報 - 当社従業員等の番号等の個別に付与された識別番号・所属・役職・業務内容等の従業員等本人及び従業員等であった者に関する基本業務情報、扶養状況等の家族に関する情報、資格・異動・考課・勤務状況等の人事・労務管理に関する情報、所得・福利厚生に関する情報、健康診断結果等の健康に関する情報、を含む利用目的達成のために必要な項目
  • 上記以外の方に関する情報 - 連絡先情報、を含む利用目的達成のために必要な項目

■共同利用する者の範囲

当社、Medtronic plc及びMedtronic plc有価証券報告書の別紙にLIST OF SUBSIDIARIESとして記載されている各社(同有価証券報告書は、米国証券取引委員会のウェブサイトにてご覧いただけます。)

■共同利用する者の利用目的

上記「4.個人情報の利用目的」に記載した利用目的。

■共同利用する個人データの管理責任者

日本メドトロニック株式会社(住所:東京都港区港南一丁目2番70号、代表取締役:ロブ サンドフェルダー)

(2) 当社は、株式会社日本アルトマークのメディカルデータベースに含まれる個人データを共同利用します。共同して利用する個人データの項目、共同して利用する者の範囲および利用する者の利用目的等については、株式会社日本アルトマーク社のウェブサイトにてご確認ください。
https://www.ultmarc.co.jp/privacy/shared_use/

また、当社を含む上記メディカルデータベースの会員企業は、共同でメディカルデータベースの正確性を維持するため、更新情報を株式会社日本アルトマークへ提供しております。メディカルデータベースの内容や共同利用に関する説明は、株式会社日本アルトマークのウェブサイトにてご確認ください。

8.安全管理

当社は、当社の取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

(1) 取扱方針の策定
本ポリシーを策定するとともに、本ポリシーにおいて当社の個人データの取扱方針を明らかにしています。

(2) 個人データの取扱いに係るルールの整備
社内個人情報保護ガイドラインを定めて、取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の個人情報・個人データの取扱いの段階ごとに、明確な取扱ルールを整備し、遵守しています。

(3) 組織的安全管理措置
社内個人情報保護委員会を設置するとともに、各部門において個人情報保護責任者・担当者を任命し、個人データの取扱いに関して全社的に安全な管理のための体制を構築しています。また、定期的に、個人データの取扱状況について、全社的な点検を実施しています。

(4) 人的安全管理措置
個人データの安全な取扱いのために、従業員等に対して定期的なトレーニングや情報提供を実施しています。また、就業規則・従業員等の行動規範にて個人情報保護に関する事項を定めています。

(5) 物理的安全管理措置
個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するためのセキュリティ措置を講じ、また、容易に個人データが判明しないよう措置を講じています。

(6) 技術的安全管理措置
個人データへのアクセス者の識別と認証を伴うアクセス制御を実施して、許可された者のみが許可された範囲内で個人データにアクセス可能となるような措置を講じています。また、個人データを取り扱う情報システムへ外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。

(7) 外的環境の把握
外国において個人データを取り扱うにあたって当該国における個人情報の保護に関する制度を把握したうえで、安全管理措置を講じています。

9.保有個人データの開示・訂正・利用停止等

当社は、当社の保有個人データに関してご本人又は代理人から開示、訂正又は利用停止等を求められた場合、本人確認の後、個人情報の保護に関する法律に基づき適切に対応いたします。

【請求方法】

所定の請求書に必要書類を添付の上、《お問合せ窓口》宛に郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に朱書きで「個人データに関する請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

《お問合せ窓口》
〒108-0075
東京都港区港南一丁目2番70号
日本メドトロニック株式会社、メドトロニックソファモアダネック株式会社、コヴィディエンジャパン株式会社 各個人情報お問合せ窓口

【請求書面】

請求書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封しご郵送ください。

A. 当社所定の請求書

B. 本人確認のための書類

  • 運転免許証又はパスポートのコピー及び住民票

【代理人による請求】

代理人の方が請求される場合は、上記の書類に加えて、下記の書類(A又はB)を同封してください。

A. 法定代理人の場合

  • 法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本等)
  • 未成年者又は成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証又はパスポートのコピー及び住民票)

B. 委任による代理人の場合

  • 委任状(ご本人の登録印鑑が押してあるもの)
  • 本人の印鑑証明書

【手数料】

  • 保有個人データ利用目的通知請求書、保有個人データ開示請求書、個人データ第三者提供記録開示請求書による請求については、手数料として、1回の請求ごとに、800円分の郵便切手を申請書類に同封してください。

※手数料が不足している場合又は手数料が同封されていない場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。

  • 保有個人データ訂正等請求書、保有個人データ利用停止等請求書による請求については、手数料不要です。

【回答方法】

請求書に記載されている方法にてご回答申し上げます。

【不開示について】

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。なお、不開示の場合についても手数料をいただきます。

  • ご本人確認ができない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権の存在が確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することになる場合
10.本プライバシー・ポリシーの見直し

当社は、本ポリシーを適宜見直し改善してまいります。本ポリシーを変更した場合は、変更後の内容を合理的な方法で公表いたします。

11.Cookie及びIPアドレス

Cookie及びIPアドレス情報は、単体では特定の個人を識別できませんが、他の情報と一体となって利用され個人が識別されることにより、個人情報に該当する場合には、個人情報として取り扱われます。なお、Cookie情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。Cookieを拒否するとサイトを閲覧できない場合があります。

12.個人情報お問合せ窓口

本ポリシーに関するお問合せに関しては、第9項に定める《お問合せ窓口》にご連絡ください。なお、直接ご来社いただいてのお申し出は受けかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

以上