Healthcare Professionals

Strata

Adjustable Pressure Valve

シャントカテーテルおよび調整器

   

シャントカテーテル

脳室シャントカテーテル

脳室シャントカテーテルは、シリコーン高分子でできており、バリウム入りです。バリウムは放射線不透過性であるため、カテーテルをX線で可視化できます。カテーテルにはスタンダード、スモールのモデルと様々な長さ、直径、先端デザイン、流出孔のラインアップがあります。すべてのカテーテルはラテックスフリーです。

  • スモールカテーテルはスタンダードカテーテルと同じ材質でできています。直径が小さいため、幼児に適しています。
  • 脳室カテーテルは非金属の設計でMRIやCTスキャンの影響を受けません。
  • 各カテーテルに、植込みを簡便にするステンレススチール製スタイレットが同梱されています。
  • すべての脳室シャントカテーテルはラテックスフリーです。

遠位シャントカテーテル

遠位シャントカテーテルはシャントバルブの遠位端に取り付けます。脳脊髄液(CSF)を脳室から腹腔または心臓の右心房に連続的に排出するよう設計されています。

遠位シャントカテーテルは心房や腹腔に用いられ、直径、材質、先端デザインが異なります。クローズドエンドカテーテルは腹腔や右心房への植込みに用いられ、オープンエンドカテーテルは腹腔への植込みにのみ用いられます。保管中にシリコーンスリットの端同士が付着するのを防ぐために、カテーテルのスリットはグラファイトでコーティングされています。

  • スモールカテーテルはスタンダードカテーテルと同じ材質でできています。直径が小さいため、幼児に適しています。
  • 遠位カテーテルは非金属の設計でMRIやCTスキャンの影響を受けません。
  • すべての遠位シャントカテーテルはラテックスフリーです。
StrataVarius Shunt Adjustment System
Strata Adjustment Tools

ストラータアジャストメントキット

生理的変化により、患者さんの圧/流量パフォーマンスレベルのニーズが変化することがあります。このような場合、シャントの圧/流量パフォーマンスレベルを調整する必要があります。圧可変式水頭症シャントバルブの誕生により、患者さんの至適圧への調整が簡便にできるようになり、人体への影響が減少することが期待されます。

ストラータ™可変式シャントの圧設定の調整や確認は、 ストラータアジャストメントキットおよびストラータバリウス™アジャストメントキットの2種類のシステムのどちらを使用しても簡単に行えます。ストラータバリウスおよびストラータアジャストメントキットは小型で、外部電源を必要としません。診察室や検査室で患者さんのシャントを調整できます。


販売名:ストラータ2シャントシステム
医療機器承認番号:22300BZX00223000
販売名:CSFカテーテルシステム
医療機器承認番号:22100BZX01006000
販売名:ストラータバリウス アジャストメントキット
医療機器届出番号:13B1X00261N00001
販売名:ストラータバルブ アジャストメントキット
医療機器届出番号:13B1X00261N00002