製品概要

患者さんの自発呼吸を制限することなく、患者さんとベンチレータとの同調性を向上。
また、ひとつのモードで二相性陽圧換気、 APRVに対応。

BiLevelは、 2つのレベルのPEEP(呼気終末陽圧)で自発呼吸をすることができます。プレッシャーコントロールベンチレーション(PCV)をベースに制御しますが、換気サイクル中に制限されることなく自発呼吸を行うことができるため、患者さんとベンチレータの同調性が向上します。


販売名:ベンチレータ PB980シリーズ
医療機器承認番号:22600BZX00050000
販売名:ベンチレータ840
医療機器承認番号:21000BZY00290000

製品カタログ

BiLevelのカタログはこちらをご覧ください。

カタログを見る