製品概要

リークによるオートトリガ、非同調の発生を軽減

・ Leak Sync / Leak Compensation は、リークの変化を検知し、リーク存在下でトリガ感度を効果的に調整し、リークにより生じるオートトリガやミストリガを防ぎ、患者さんとベンチレータの非同調の発生を抑えます。
・ PB980では、Leak SyncとVolume Ventilation Plus(VV+)を併用することで、リーク存在下でも換気量を保証しながらの呼吸管理が可能です。
・ 感覚で行っていた作業(guesswork)を減少させることができます。リーク補正を自動化することで、患者と人工呼吸器の同調性を高めます。


販売名:ベンチレータ PB980シリーズ
医療機器承認番号:22600BZX00050000
販売名:ベンチレータ840
医療機器承認番号:21000BZY00290000

製品カタログ

Leak Sync / Leak Compensationのカタログはこちらをご覧ください。

カタログを見る