Arctic Front Advance™ 

冷凍アブレーションカテーテル

製品概要

Arctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルは、薬剤抵抗性を有する再発性症候性の発作性心房細動治療を目的としたバルーンカテーテルです。カテーテル先端のバルーンによって標的肺静脈入口部を閉塞し、冷凍(クライオ)アブレーションを行います。バルーン内で気化した亜酸化窒素ガス(冷却剤)がバルーンの接触する心筋組織から熱を奪うことで、肺静脈の一括隔離を目指します。

*Arctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルは、FlexCath Advance ステアラブルシースと、Achieve マッピングカテーテルおよびAchieve Advance マッピングカテーテル又はガイドワイヤを用いて左心房に挿入します。

Arctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルは、滅菌状態で個別に包装される単回使用品です。万が一、バルーンの収縮・拡張がメドトロニック CryoConsoleによって行えない場合は、マニュアルリトラクションキットを使用して、手動でバルーンを収縮させてください。


Arctic Front Advance Pro 冷凍アブレーションカテーテル

Arctic Front Advance Pro

カテーテル先端の長さをArctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルより40%短くすることで、よりバルーンに近い位置にAchieve マッピングカテーテルを留置できるようになり、これにより、アブレーション中の電位の有無をリアルタイムで確認できる症例が増えることが期待されます。


スペックシートなど、より詳しい製品情報をご入り用の方は、Medtronic Academy・冷凍アブレーション関連ページよりご確認ください。

※ユーザー登録・ログインが必要なページです。


販売名 / 医療機器承認番号

Arctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテル / 22600BZX00062000