メドトロニック CryoConsole

冷凍アブレーション装置

製品概要

メドトロニック CryoConsole(コンソール)は、冷凍アブレーションカテーテルである Arctic FrontAdvance、Freezor、Freezor Xtra、Freezor MAX専用の冷凍アブレーション装置です。コンソールは冷却剤である液化亜酸化窒素のガスタンクを格納し、電気及び同軸アンビリカルケーブルを介し、冷凍アブレーションカテーテルへの冷却剤の注入と気化した冷却剤の回収を制御します。回収された冷却剤は、AGSSラインなどの院内排気システムを通じて放出されます。またコンソールには複数の安全機構が搭載されています。

Cryoablation system with cryoballoon

スペックシートなど、より詳しい製品情報をご入り用の方は、Medtronic Academy・冷凍アブレーション関連ページよりご確認ください。

※ユーザー登録・ログインが必要なページです。


販売名 / 医療機器承認番号

メドトロニック CryoConsole / 22600BZX00061000