Freezor™ MAX

冷凍アブレーションカテーテル

製品概要

Freezor MAX 冷凍アブレーションカテーテルは、薬剤抵抗性を有する再発性症候性の発作性心房細動患者に対してArctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルを用いて治療する際に、必要に応じて以下の目的で使用します。

  1. 肺静脈の電気的隔離補完のためのギャップ冷凍アブレーション
  2. 心房細動治療のための局所誘発部位の冷凍アブレーション
  3. 下大静脈及び三尖弁間における線状の冷凍アブレーション

なお、Freezor MAX 冷凍アブレーションカテーテルは、Arctic Front Advance 冷凍アブレーションカテーテルを使用した症例にのみ適用することが認められ、単品での使用はできません。

Freeezor MAX spec

Freezor Family

Freezor Family

Freezor カテーテルのうち、Freezor 冷凍アブレーションカテーテルシリーズは、房室結節リエントリー性頻拍(AVNRT)治療を目的としたカテーテルです。
Freezor MAX 冷凍アブレーションカテーテルとは治療対象の疾患が異なるのでご注意ください。

Freezor 冷凍アブレーションカテーテルシリーズの製品情報を見る

スペックシートなど、より詳しい製品情報をご入り用の方は、Medtronic Academy・冷凍アブレーション関連ページよりご確認ください。

※資料の閲覧には、ユーザー登録・ログインが必要となります。

販売名 / 医療機器承認番号

Freezor MAX 冷凍アブレーションカテーテル / 22600BZX00060000