Healthcare Professionals

Grafton™

DBM
ヒト脱灰骨基質

Grafton
DBM
ヒト脱灰骨基質

ヒト脱灰骨基質(DBM)及びグリセロールから構成される吸収性の骨再生用材料です。
以下の特性により、骨組織の再生を促します。

  • 繊維構造を有し、骨芽細胞の足場として機能することにより骨伝導性を示します。
  • ヒト骨組織に由来する天然有機物質(コラーゲン及び微量な成長因子)を保持する工程により製造されており、無胸腺ラットアッセイにおいて骨誘導性を示します。
    骨誘導性はあくまで無胸腺ラットアッセイで認められているものであり、臨床使用における骨誘導能 は確認されていない。

本品は、米国骨組織バンクで採取されたヒト同種骨組織の皮質骨に由来しますが、厳重なドナースクリーニングと厳格な検査で適格性を確認し、ガンマ線処理、塩酸処理及びアルコール処理で病原体の不活化/除去を行っています。

特徴

Grafton Putty

  • 術中に簡単に任意の形状に形成可能です。
  • ケージ内腔や骨欠損部の大きさ・形状に適合します。

Grafton Matrix / Grafton Matrix Strips

  • 柔軟な材質で且つ脊椎固定術での使用を目的として開発された製品なので脊椎の 解剖・生理的彎曲に適合します。

脊椎固定術等で自家骨等と混合して使用する際には、本品と同量以上の移植骨を使用することを推奨します。

Grafton Putty
Grafton Matrix
Grafton Matrix Strips

販売名: グラフトンDBM  医療機器承認番号: 23000BZX00247000
販売名: CLYDESDALE PTC スパイナルシステム   医療機器承認番号: 22800BZX00091000
販売名: CDH SOLERA スパイナルシステム   医療機器承認番号: 22200BZX00752000