Healthcare Professionals

Mastergraft™ Granules/ <br>Mastergraft™ Mini Granules

吸収性骨補填材料

Mastergraft Granules/
Mastergraft Mini Granules

ヒト海綿骨に近い構造を有し、生体内で緩やかに吸収されることを目的として開発された骨補填材です。骨伝導性の高いヒト海綿骨構造を模した三次元気孔構造(高気孔効率・高い気孔間連通性)は、血管新生及び細胞やサイトカインの侵入に適しており、気孔深部まで骨形成(bone ingrowth)が期待できます。1,2

特徴

  • 規則的でヒト海綿骨に近い気孔構造
  • 生体内での緩やかな吸収
    組成:二相性リン酸カルシウム(β‒TCP 85% / HA 15%)
Mastergraft Granules

引用文献

1

Zou. Preparation, microstructure and mechanical properties of porous titanium sintered by Ti fibres. J Mater Sci: Mater Med (2008) 19:401-405

2

Boschetti. Design, fabrication, and characterization of a composite scaffold for bone tissue engineering. Int J Artificial Organs 31(8) 2008

3

社内資料

4

DiGiovanni & Greisberg, Core Knowledge in Orthopaedics: Foot and Ankle, Chapter 29,
Elsevier Health Sciences, 2007

5

山本健一、新規リ5 ン酸カルシウム製顆粒状人工骨の基礎的研究

販売名: マスターグラフト グラニュルス  医療機器承認番号: 22800BZX00167000