Healthcare Professionals

T2 Altitude™

Expandable Corpectomy Device

T2 Altitude

胸腰椎(T1~L5)において、腫瘍や外傷により圧潰または損傷した椎体や、不安定な椎体を置換するために開発された椎体置換用デバイスです。(1椎体または2椎体の置換までが適応)

特徴

  • 独自のエクスパンディングメカニズムにより、アプローチの制限を受けないた め、前方/前側方だけでなく後方や後側方など、多方向からのアプローチが可能
  • エクスパンディングメカニズムは、1.2mm間隔で伸延
  • 伸延後のロッキングスクリュー締結ステップが不要
  • エンドキャップは 4°/8°/15°の3種類
T2 Altitude

販売名: T2 ALTITUDE スパイナルシステム  医療機器承認番号: 22500BZX00005000
販売名: CDH SOLERA 5.5/6.0 スパイナルシステム  医療機器承認番号: 22400BZX00373000